175400

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
猫の手も借りたい

[トップに戻る] [ワード検索] [管理用]

・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・

一匹と一人  月と猫と夜の庭 - 2018/05/21(Mon) 00:19:43 No.2791



例の、コスケ似の君とベンチに座って談笑。
西日が影を作りました。





Re: 一匹と一人  まるこめ - 2018/05/22(Tue) 23:41:03 No.2792

や。これはいいですね。
一篇の物語が紡がれそうな気配です。
素晴らしい。



「・・・フムフム ・・・」  月と猫と夜の庭 - 2018/05/04(Fri) 23:34:36 No.2786



「ここだけの話、あのカメラ構えてるオッチャンな、シツコー撮りよるからな気ィつけなはれや!」と、言ったとか言わなかったとか。





Re: 「・・・フムフム ・・・」  月と猫と夜の庭 - 2018/05/04(Fri) 23:44:25 No.2787



その第二弾。

大滝秀治の科白で『お前の話はくだらん』というTVCMがありました。
「オマエの話は長い」と、言ったとか言わなかったとか・・・!?





Re: 「・・・フムフム ・・・」  まるこめ - 2018/05/07(Mon) 23:51:39 No.2788



こちらの海岸では同時に複数の猫を撮ることが困難とまではいいいませんが、
いつも同じ親子だけだったりするのがつまらないこの数年であります。
月猫夜庭さんがこちらにいらした頃は本当にいい時代でしたね。





Re: 「・・・フムフム ・・・」  月と猫と夜の庭 - 2018/05/10(Thu) 01:45:48 No.2789



単純に良し悪しは言えませんが、確かに、いい時代でした。
特に、コスケを何度家に連れ帰ろうと思ったことか・・・。

コスケを彷彿とさせるこの猫は毎回顔を見せてくれます。
ただ、彼はここの親分なので呼び出すのに一苦労、他の猫は定住場所が決まっているので簡単なのですが、彼(安易にトラと呼んでいます)だけは本当に神出鬼没。呼び出すまでに結構なカロリーを消費します。
ワイドで寄ってしまうのは、懐いてくれたことへのオマージュです。





Re: 「・・・フムフム ・・・」  月と猫と夜の庭 - 2018/05/10(Thu) 22:22:48 No.2790



ついでにミュウ(ジンパチ)の事を書いておきます。

ボクの経験上、懐いている猫は呼び出すと出てきてくれますが、それは自分のたちのテリトリーの範囲に置いてです。

ミュウは違いました。
日暮れて立ちションをしている場所に「にゃー」と鳴いて寄って来たのです。
かつてこの場所でミヨシ一家の誰にも遭遇したことはありませんでしたし、最初は誰かもわかりませんでした。
何故ここにいるのかもわからず、交通事故の可能性もあるため抱きかかえ、いつもいる場所まで連れて帰りました。
生息場所とは違うところで、猫自らが自己主張をしたのは、ミュウが最初で最後です。



穴があったら入りたい  月と猫と夜の庭 - 2018/04/21(Sat) 00:02:56 No.2784



ボクに懐いているバンバに似ている猫です。
けれども、その懐っこさは不信との紙一重で、ボクだと完全に分かるまでに茂みに隠れ、出て来るまでに時間を要します。

一緒に散歩していて、樹の洞を見つけた好奇心溢れる仕草でした。
心の底から可愛いと思います。
バンバとミュウへの愛情とは質が違うような気がします。





Re: 穴があったら入りたい  まるこめ - 2018/04/26(Thu) 17:07:37 No.2785

可愛いです。心の底から可愛いと思います。懐いてくる猫は特に。
なにもかもが大好きです。姿も、しぐさも、性格も。
ときに同化したくなります。群れの一員になりたいとも思います。
猫だけは撮っても撮っても飽きることがありません。

撮りたくなる対象がきれいなお姉さんだとか、
短いスカートの奥だとかでなくて本当によかったと思っています。



「ナニ シテンノ?」  月と猫と夜の庭 - 2018/04/09(Mon) 21:42:41 No.2779



疑問は、ごもっともです。





Re: 「ナニ シテンノ?」  まるこめ - 2018/04/12(Thu) 18:54:27 No.2780

これはこの子の日常なのでしょうね。
報われることはあるのでしょうか。翻弄されるばかりのような気もします。
かといって仲間入りすることもたぶんなく。
ご苦労様です。





Re: 「ナニ シテンノ?」  月と猫と夜の庭 - 2018/04/13(Fri) 02:02:34 No.2781



この石垣には、ボクが「黒一族」と読んでいる三匹が仲良く暮らしています。
写真の他にもう一匹います。
呼べば地上に上がって来ますし、犬が通ればさっと身を翻し石垣に身を隠します。
彼らにとって、水鳥を見るのは日常茶飯事のことだろうし、ましてや翻弄などされてはいないと思います。
誤解を生むようなコメントの書き方でごめんなさい。ご心配なく。





Re: 「ナニ シテンノ?」  月と猫と夜の庭 - 2018/04/17(Tue) 21:11:55 No.2782



黒一族の最後の一匹は、右の子です。
自分で撮った写真でありながら、笑ってしまいます。





Re: 「ナニ シテンノ?」  まるこめ - 2018/04/18(Wed) 23:55:42 No.2783

や。これは撮りたくなりますね。
いいなぁ、こんな子たちが揃って出てくるなんて。
ここ行きたい!



花見本番  まるこめ - 2018/03/30(Fri) 12:08:04 No.2774


夜勤明け休暇、ろくに寝ないで花見リベンジ。
根岸森林公園から三渓園。園内外に猫たくさん。





Re: 花見本番  月と猫と夜の庭 - 2018/03/30(Fri) 23:08:03 No.2775



私市の大阪市大理学部付属植物園です。
山麓をベースに作られており、人工的な感じは殆どなくまた訪れたい場所になりました。
少し強い風が吹くと桜吹雪となり、そろそろ見頃が終わりそうです。

それにしても今年は突然の開花で、あちらこちらで人出が多く花もきれいなような気がします。






Re: 花見本番  月と猫と夜の庭 - 2018/03/31(Sat) 06:12:07 No.2776



花見客でごった返す中、眼と眼が会いわざわざ出てきてくれポーズをとりました。
ありがとうと声をかけ、早々に引き取ってもらいました。
ボクの親友です。すごく賢い猫です。





Re: 花見本番  月と猫と夜の庭 - 2018/04/01(Sun) 20:37:50 No.2777



ボクも飛鳥路でリベンジしてきました。
ソメイヨシノは、もうそろそろ終わりです。





Re: 花見本番  まるこめ - 2018/04/02(Mon) 00:14:16 No.2778

ポーズをとってくれたお友だちのなんと素敵な髪型でしょう。
ぜひぼくのモデルも務めてもらいたいです。

こちらの桜もそろそろ終わりですが、ぼかぁ先日堪能してしまったので、
今日(もう昨日ですが)は車窓から花吹雪を眺めるだけにとどめました。
明日も明後日も休みだったら最後まであがきたいものですが。



本日のフォトダイアリー  まるこめ - 2018/03/25(Sun) 21:58:37 No.2773


一気に春めいてきた日曜日、昼食は大船の韓国料理店。
食後はもう一駅足を伸ばして戸塚、柏尾川沿いでお花見。
東京は満開だというのに、三島からこっち三分からせいぜい五分咲きばかり。
来週リベンジできるのか?



  月と猫と夜の庭 - 2018/03/18(Sun) 02:21:57 No.2770



見上げると春はまだ蕾で、足元に目を落とすと名も知らぬ草種の小さな花が満開。
春は地面からやってきています。





Re: 春  まるこめ - 2018/03/19(Mon) 21:13:20 No.2771

猫は撮っていても、猫のいる風景は全然撮っていないなぁと思う昨今です。
あるいは、猫は撮っていても写真は撮っていないというか。
撮っても撮ってもまったく撮り尽くせないものです。





Re: 春  月と猫と夜の庭 - 2018/03/20(Tue) 15:04:31 No.2772



(最初の投稿文からつづく)・・・とは言え、陽が射すと落葉のベッドは今までよりもずっとふかふかほかほかして、冬の季節の大切な贈り物です。
無防備にも、ボクの目の前で寝てしまいました。

写真は本当に奥が深く、難しいと思います。



ロープ三昧  月と猫と夜の庭 - 2018/02/25(Sun) 23:23:53 No.2768


猫の豊かさは、僕たちに少年期の無邪気さを想い出させてくれるからではないでしょうか。
世界がまだ多くの謎に満ちていた頃、僕たちは好奇心に溢れていました。





Re: ロープ三昧  まるこめ - 2018/02/27(Tue) 15:51:38 No.2769

遊ぶ猫の姿はいいものです。
もはや子猫とは呼べない子の遊ぶ姿はさらによいです。

高揚感が伝わる1枚目。
一転、なぜかこちら向きに伏せる子と、夢中な奥の子の対比で見せる2枚目。
そして、ひとりドタバタ感が微笑ましい3枚目。
とても素敵な組写真です。



京都某所  月と猫と夜の庭 - 2018/02/16(Fri) 07:49:58 No.2766



この猫たちが聡明なのは、決して料亭の中に入ろうとしないこと。
多分ここでゴハンをもらっているのだと思いますが、入ると怒られるのでしょう。
一線を超えないという規律を守る猫たちに頭が下がる思いでした。





Re: 京都某所  まるこめ - 2018/02/18(Sun) 00:21:47 No.2767



規律を守る猫、いいですねぇ。
賢い子たちは大好きです。賢くなくても好きですけど。
みんないい子で、みんないい。

先日、何年ぶりかで吾妻山公園に菜の花を見に行ってきました。
猫がいるらしいのですが、遭遇できませんでした。



寒いですね  月と猫と夜の庭 - 2018/01/10(Wed) 09:17:45 No.2758



「バンバ 病に伏す」のような図柄ですが、単に寒がりだけなのです。
下には、専用の小さなホットカーペットを敷いています。
仙台産かつ並外れたブタなのに寒さが苦手です。

ミュウの耐寒性は、バンバの三倍くらいあるように思えます。
2匹ともすこぶる元気です。





Re: 寒いですね  まるこめ - 2018/01/11(Thu) 00:32:09 No.2759

しゅっとした顎のラインがバンバとは別の子のようです。
若いイケメンの。わはは。
ふたりとも元気でなによりです。





Re: 寒いですね   - 2018/02/03(Sat) 20:49:11 No.2760



こんばんは。月と猫と夜の庭さん、まるこめさん。
おととしの暮れからこっち、まぁ、ジェットコースターに乗ったようなめまぐるしい日々。
おひさしぶりの我が家の光景「家庭内ノラの面々」編を投稿させていただきます。

バンバ〜♪ 何 考えてるの?





Re: 寒いですね  まるこめ - 2018/02/05(Mon) 00:22:19 No.2761

めまぐるしい日々はすべて猫のためでしょうか。お疲れ様です。
「家庭内ノラの面々」、そんななかでもぜひ時間を作ってシリーズ化してください。





Re: 寒いですね   - 2018/02/05(Mon) 21:15:53 No.2762



こんばんは、まるこめさん。
めまぐるしいのは猫たちの事ではありませんが、私自身は元気です。
猫に関しては、去年は6匹の猫を我が家に迎え入れました。
この写真は、我が家の庭食堂に通ってくる猫「チャイ」と「アキラ」ですが、
手前のわんちゃんの飼い主さんが撮ってくださったものです。
縦一列に並んだ様子がイイ写真です。





Re: 寒いですね  まるこめ - 2018/02/06(Tue) 22:05:42 No.2763

手前の子がチャイですか。印象的な柄でいいですねぇ。
奥のアキラ。ひとりなにをうにゃうにゃしているんでしょう。
犬と猫、三者三様のさまがいい感じです。





Re: 寒いですね  月と猫と夜の庭 - 2018/02/07(Wed) 10:59:46 No.2764



ねこやしきさん お久しぶりです。ボクもシリーズ化を期待します。
相変わらず千客万来のようで、無責任な言い方ですが嬉しい限りです。

バンバが新聞広告の蝶々に反応しました。
慌ててカメラを取り出したのでうまく撮れませんでしたが、ユニークな奴です。
ミュウはカメラを構えるとすぐ近寄って来るのでピンボケを量産してしまいます。





Re: 寒いですね  まるこめ - 2018/02/08(Thu) 22:57:14 No.2765

ほんにバンバは絵になる子。
絵だけに得がたい。
ぜひまた撮りに行きたいものです。

[直接移動] [1] [2] [3]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除もできます。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
Antispam Version